【米中】「中国共産党こそ真の敵」アメリカ国防総省、最新報告書の衝撃 「自由vs.抑圧」の「トランプ・ドクトリン」★4 (228)

1【TOKUMEI】2019/06/10(月) 21:50:56.78ID:QnbMMWdJ9
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190607-00065053-gendaibiz-int
■これは自由と抑圧の戦いである
 米国が中国との対決姿勢を強めている。国防総省が発表した最新の報告書は
「自由や公正、ルールに基づく国際秩序」といった価値観を重視し、それを守るために、米国が同盟国や友好国と連携を強化する方針を強調した。
これは何を意味するのか。

 国防総省は6月1日、2019年版の「インド太平洋戦略報告」を発表し、シャナハン国防長官代行が同日、シンガポールで開かれた
アジア安全保障会議での演説で骨子を明らかにした。
日本では読売新聞を除いて、大きく報じられていない。そこで、重要なポイントをいくつか指摘しよう。

 この報告で、まず目を引いたのは、国防総省が「国家間の戦略的競争」を「自由な世界秩序を目指す」勢力と「抑圧的な世界秩序を目指す」勢力との
地政学的な競争関係と定義した点である。そんな競争関係こそが「米国の安全保障上の最大の懸念」と指摘した。
一見、読み飛ばしてしまいがちだが、こういう「戦いの定義」にこそ問題の核心が示されている。
抑圧的勢力とは、ずばり中国だ。シャナハン氏が署名した序文は、次のように書いている。

———-
中国共産党が支配する中国は軍備の近代化や影響力の行使、さらに他国を強制的に従わせるような略奪的な経済手段によって、
自国が有利になるように(インド太平洋)地域を再編しようとしている(序文1ページ)。
———-

 米国は「自由vs.抑圧」こそが、米中対決の本質と捉えているのだ。
こうした認識は2017年12月の「国家安全保障戦略(NSS)」や18年1月の「国家防衛戦略(NDS)」、あるいは18年10月のペンス副大統領演説にも示されていたが、
今回は「抑圧との戦い」という表現で一層、明確にした。

 この定義を見ると、私はかつての「トルーマン・ドクトリン」を思い出す。
トルーマン米大統領は1947年3月、ソ連との緊張が高まる中、
「ソ連は恐怖と圧政、統制された出版と放送…で成り立っている。米国は武装した少数派や外圧による征服の意図に抵抗する自由な諸国民を支援する」と演説した。
ソ連との冷戦開始を宣言した歴史的な演説である。後に「トルーマン・ドクトリン」として知られるようになった。
この演説の核心である「圧政vs.自由」の戦いとは、まさに今回の「自由vs.抑圧」ではないか。

 この1点を見ても、国防総省が今回まとめた「インド太平洋戦略報告」はかつてのトルーマン・ドクトリンのような「トランプ・ドクトリン」に相当する、と言っていい。
トランプ政権の中国に対する見方が軍事だけでなく、経済や価値観を含めて簡潔に示されている。
私はトルーマン・ドクトリンを紹介した昨年のコラムで
「これから米国に予想されるのは『トランプ・ドクトリン』と『包括的な対中戦略』の策定、それに『対中輸出規制の強化』ではないか」と書いた。
ドクトリンだけでなく「対中輸出規制の強化」も、華為技術(ファーウェイ)に対する米国製品の輸出禁止措置で現実になった。
半年前は米中対決を単なる貿易摩擦と捉える見方が多かったが、その後の展開は、まさに米中新冷戦の開始を物語っている。

 もう1点、私が注目したのは、先の引用文にある「中国共産党が支配する中国」という表現だ。
原文は「the People’s Republic of China, under the leadership of the Chinese Communist Party」となっている。
この言い回しは、中国を名指しした部分で何度も出てくる。単に中国と言わず、必ず「中国共産党が支配する」という枕詞を付けているのだ。
これが何を意味するか。トランプ政権は「中国という国が敵なのではなく、中国共産党こそが真の敵」とみなしているのだ。
米国にとって打倒すべき相手は中国という国ではない。中国共産党の支配体制である。その点は、本文の次の部分を読むと、一層、明確になる。

———-
おそらく、中国以上に自由で開かれた地域や国際システムから利益を享受できる国はない。
また、中国は数億人の人々が貧困を脱して、繁栄と安全を手にしたのを目撃してきたはずだ。
だが、中国国民が自由市場や正義、法の支配を渇望しているにもかかわらず、中国共産党が支配する中国は、自国の利益をむさぼることによって、
国際システムを傷つけると同時に、ルールに基づく秩序の価値や原則の数々を侵食している(7ページ)。
———-

※続きはソースで

前スレ(★1:2019/06/07(金) 07:53:48)
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1559959115/

10【TOKUMEI】2019/06/10(月) 21:55:09.25ID:fna9xOHi0
地球の癌細胞
13【TOKUMEI】2019/06/10(月) 21:56:44.09ID:1ohheKBT0
だったら今絶賛進行中の香港100万人デモをなんらかの形で支援してあげて
このままだと100万体の人体の不思議展ができちゃう
12【TOKUMEI】2019/06/10(月) 21:56:38.67ID:m5AczbTY0
日本は欧米のような民主主義国ではないよな
体裁だけは整えてるけど
民主主義が好きなわけでもない
21【TOKUMEI】2019/06/10(月) 22:00:39.24ID:yjckC8ik0
>>12
ほんこれ。
お上頼み大好きな日本人は実際は中国式と相性が良いのではないか。
25【TOKUMEI】2019/06/10(月) 22:04:18.15ID:bMRKpQFd0
豚を太らせてから食うのが好きな国アメリカ
35【TOKUMEI】2019/06/10(月) 22:08:59.48ID:uU8aMIam0
中国が裕福になったのも、アメリカにとってそれが利益だったから
中国を落とすのもアメリカにとってそれが利益だから

この世界はすべてアメリカ様の手の平の中。
アメリカはお釈迦様みたいなもの

40【TOKUMEI】2019/06/10(月) 22:12:31.93ID:/f7zg1ud0
民主化されたアジアを築こうとしてた日本を叩き潰したのはアメリカだからな
あげく日本を悪者にしてさ
もう知らねえよ勝手にしてくれ
61【TOKUMEI】2019/06/10(月) 22:35:20.04ID:mA1Xh2B50
>>1

 > 中国は軍備の近代化や影響力の行使、
 > さらに他国を強制的に従わせるような略奪的な経済手段によって、
 > 自国が有利になるように地域を再編しようとしている。

  さすが、反グローバリズム=ナショナリストのトランプは、
  現状の脅威分析とそれに対する目標設定が明確だ。

  それに対して、周回遅れのグローバリズム安倍ジャパンは、

  地方自治体から政権中枢に至るまで、
  自国の脅威となりうる勢力の工作が浸透している。

.

『日本政府、一帯一路協力表明–中国、高笑い』(Newsweek Japan)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/06/post-7761.php

.

70【TOKUMEI】2019/06/10(月) 22:42:38.96ID:Dr8H5aE30
例えば日本が人口も国土も今の6倍以上あったとしたら

アメリカの言うこと聞く?

89【TOKUMEI】2019/06/10(月) 23:04:10.64ID:gH/KlndL0
まだ早い
支那以外の親支那勢力をもっと
あぶり出すとき
56【TOKUMEI】2019/06/10(月) 22:24:40.14ID:xLHotl5k0
だから日本にアジアを支配させておけとルーズベルト言ったのに、あのアホが・・・
101【TOKUMEI】2019/06/10(月) 23:26:22.85ID:hbY0z2De0
>>56
何言ってんだか。中国共産党のバックがルーズベルトだろうが。
114【TOKUMEI】2019/06/10(月) 23:34:19.13ID:01x+8blV0
CNNとかも中共の息がかかってるんだろ
国内の敵をまず潰したらいいよ
グレンデールとかもとり潰して欲しい
あの日本人にとって忌まわしい町の名前を連想するから
アナ雪とか見る気が起きないよ
120【TOKUMEI】2019/06/10(月) 23:37:46.56ID:QmEdj9sM0
金のためにその信念を曲げないことに期待する。
122【TOKUMEI】2019/06/10(月) 23:38:36.88ID:13rLyR5y0
>>6
将来の商売の種(=戦争)を育てた。
129【TOKUMEI】2019/06/10(月) 23:50:37.07ID:ejZc48ZE0
日本がドイツと防共協定を締結するとコミンテルンは
日本と中華民国(国民党)を戦わせて潰し合いさせることを計画し、
スターリンは西安事件で拉致された蒋介石を利用することにした。
親中反日の米大統領フランクリン・ルーズベルトは国民党の蒋介石を支援し、
スターリンに対日参戦を要請して見返りに南樺太、千島列島をソ連にやると約束。
日本は破壊されて第二次世界大戦後、国民党は中国共産党に敗れ
大戦の後おいしい思いをしたのはソ連と中国共産党だった。
129【TOKUMEI】2019/06/10(月) 23:50:37.07ID:ejZc48ZE0
日本がドイツと防共協定を締結するとコミンテルンは
日本と中華民国(国民党)を戦わせて潰し合いさせることを計画し、
スターリンは西安事件で拉致された蒋介石を利用することにした。
親中反日の米大統領フランクリン・ルーズベルトは国民党の蒋介石を支援し、
スターリンに対日参戦を要請して見返りに南樺太、千島列島をソ連にやると約束。
日本は破壊されて第二次世界大戦後、国民党は中国共産党に敗れ
大戦の後おいしい思いをしたのはソ連と中国共産党だった。
131【TOKUMEI】2019/06/10(月) 23:52:19.86ID:hbY0z2De0
>>129
途中からアメリカは国民党を裏切って、中国共産党に着いたけどな。ソ連のバックも中国共産党のバックもアメリカと欧州の大富豪。
133【TOKUMEI】2019/06/11(火) 00:00:52.00ID:hj+31XT/0
>>129
WW2で漁夫の利を得たのはスターリンと毛沢東
135【TOKUMEI】2019/06/11(火) 00:04:49.28ID:nXpNfEu30
>>133
第二次世界大戦は、共産主義者対ナショナリストの戦いだからな。もっと言うと世界を共産化するための戦い。

日独伊は破れてしまったナショナリスト国家。

137【TOKUMEI】2019/06/11(火) 00:09:46.39ID:UG6PxKlm0
共産よりはナショナリストのがいいわ
144【TOKUMEI】2019/06/11(火) 00:30:15.69ID:8Ev+cly50
随分昔の深夜のドキュメンタリーで、米国の中華系抗日組織についての番組。

その組織の長だという中国系アメリカ人が覆面インタビューで答えていて、
「我々はこの地で長い時間をかけて、日本を包囲し追い落とす準備をしてきた。
近い将来、日本はその事を実感することになるだろうが、その時にはもう遅い」
といったようなことを語っていた。日本と日本人を物凄く憎んでいる、というのが
言葉の端々から伝わってきて不気味だった。

まだ米国で慰安婦運動が起こる前で、その時は具体的に何をする気なのか皆目
見当がつかなかったけど、その後アレヨアレヨと言う間に米国議会で慰安婦決議、
メディアを通じての日本ディスカウントが始まって、あのインタビューで言ってた
のはこの事だったのか?と思った。誰か観てた人いないかな。

146【TOKUMEI】2019/06/11(火) 00:40:53.74ID:hhvS21OA0
>>144
それはむしろアメリカの工作だと考えるわ
中国が本当に敵対してるのはアメリカだけだろう

アメリカというか白人にとって一番脅威は東洋人
日本中国韓国などが仲良くしない様に自分が白人なら考えるけどね

日本が中国を敵対するように仕向けられたドキュメンタリーだと思う

160【TOKUMEI】2019/06/11(火) 01:02:55.11ID:hhvS21OA0
意識が足りてないと言ったほうが良いのかな?
犬であることに慣れてしまうと

もし日本が人口も国土も今の6倍あったとしたら
アメリカに大人しく従ってたかな?

183【TOKUMEI】2019/06/11(火) 02:21:29.86ID:rfcaWcaO0
アメリカファーストのどこが公正で自由なんだよ
16【TOKUMEI】2019/06/10(月) 21:57:44.57ID:1ohheKBT0
>>14
金持ちになれば民主化すると思っていた欧米の甘さが今の状況を招いた
186【TOKUMEI】2019/06/11(火) 03:02:32.54ID:u5fpw3KH0
>>16
個人の民主化を作ったです
206【TOKUMEI】2019/06/11(火) 18:18:08.86ID:mJKA1Djv0
なんつーか
今までは儲けのためにうまく利用してきたけど、こういう大義がでてくると本当に潰そうとしてるんだなと思う。
220【TOKUMEI】2019/06/12(水) 12:37:38.50ID:Ft45ObmM0
リバティプライム起動しないと
指令7395発動!コミュニストを皆○しにせよ!
224【TOKUMEI】2019/06/13(木) 12:55:55.12ID:rUDKDmhb0
ついでに日本国内の共産主義勢力も非合法化しとけ
228【TOKUMEI】2019/06/14(金) 01:19:42.10ID:VtJ4aq630
★日本共産党が政権をとったら、日本は【地上の楽園】になります!
 
人民(虫けら)は一切の思考や悩みから完全に解放されます
 人民(虫けら)は何も考える必要はありません
すべては志位将軍様が指導する日本共産党が考えてくださいます
 
日本共産党が政権をとって日本が【地上の楽園】になったら
 何が正しいかを考えるのは犯罪になります
何が正しいかは、志位将軍様が指導する日本共産党が決めます
 人民(虫けら)は黙って従うだけでいいのです
 
日本共産党が政権をとって日本が【地上の楽園】になったら
 どの仕事を選ぶかを自分で勝手に決めると犯罪になります
人民(虫けら)の職業は日本共産党が決めてくださいます
 人民(虫けら)は黙って言われた仕事をするだけいいのです
 
日本共産党が政権をとって日本が【地上の楽園】になったら
 誰と結婚するかを自分で勝手に決めると犯罪です
人民(虫けら)の結婚相手は日本共産党が決めてくださいます
 人民(虫けら)は黙って言われた相手と結婚すればいいのです
 
日本共産党が政権をとって日本が【地上の楽園】になったら
 どこに住むかを自分で勝手に決めると犯罪です
人民(虫けら)の居住場所は日本共産党が決めてくださいます
 人民(虫けら)は黙って言われた場所に住めばいいのです
  
日本共産党が政権をとって日本が【地上の楽園】になったら
 人民(虫けら)は何を読むかなど迷う必要がありません
日本共産党の認めた新聞(赤旗)だけを読んでいればいいのです
 すべては志位将軍様が指導する日本共産党が考えてくださいます
 
日本共産党が政権をとって日本が【地上の楽園】になったら
 酒、タバコ、風俗、ギャンブル、旅行、集会、ネットは禁止になります
人民(虫けら)は「健康で文化的な生活」を送ることができます
 すべては志位将軍様が指導する日本共産党が考えてくださいます

日本共産党には選挙が無いので、偉大なる志位将軍様は
 その尊い生命の続く限り、人民(虫けら)を指導してくださいます
  
すでに中国と北朝鮮は【地上の楽園】になっていて
 韓国も近いうちに【地上の楽園】に加わる予定です
人民(虫けら)は共産党の指導の下、一切の悩みから解放されて
 健康で文化的な【地上の楽園】の生活を楽しんでいます
 
★日本共産党が政権をとったら 日本は【地上の楽園】になります!
 

233【TOKUMEI】2019/06/14(金) 12:45:35.14ID:3hRKNxlJ0
他人の自由は侵害するくせにwwwww
盛大に、お・ま・ゆ・う・やわ!そんなんwww
236【TOKUMEI】2019/06/14(金) 12:49:28.35ID:BAyj9Vqo0
共産党はポルポトのように平気で殺すからな
12【TOKUMEI】2019/06/10(月) 21:56:38.67ID:m5AczbTY0
日本は欧米のような民主主義国ではないよな
体裁だけは整えてるけど
民主主義が好きなわけでもない
240【TOKUMEI】2019/06/14(金) 15:38:54.43ID:wpC4Msaf0
>>12
アメリカの保護国だからな。
日米委員会が日本の官僚機構を支配している。
251【TOKUMEI】2019/06/15(土) 17:30:05.11ID:OhT1AHJG0
だよね

サムスンも

関連まとめ

ニュース速報+の関連記事

  • 【与党】10万円給付 存在感示す公明、自民はガバナンスの危機 迷走に野党は批判 (44)

  • 【緊急速報】北海道警察と検察庁が事件を隠蔽!?なんと『宮様スキー大会“破裂音”事件』は『自作の実銃』だった!!隠蔽指示者は誰だ! (67)

  • 【バービーLGBT】人形界に革新!バービー人形制作会社が「性的中立」な人形を販売! (346)

  • 【ハゲ】多様性のビッグバンか、マテル社から髪のないバービー人形が発売される (667)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です